本文へ移動
人・地域・つながり
地域の人と人とのつながりを大切にし、
お互いに助けたり助けられたりする
あたたかな関係を構築していきます。
人・地域・つながり
地域の人と人とのつながりを大切にし、
お互いに助けたり助けられたりする
あたたかな関係を構築していきます。
人・地域・つながり
地域の人と人とのつながりを大切にし、
お互いに助けたり助けられたりする
あたたかな関係を構築していきます。

新着情報とお知らせ

沼辺笑楽寿来「さつまいも植え体験」
2020-06-02
地域に「子どもたちの声が・・・」そして、地域の活動にも「笑顔が」。
緊急事態宣言が解除され、村田第二小学校を支援する地域活動団体「沼辺笑楽寿来」の活動も
やっと子どもたちと一緒にできることになった本日。
 
村田第二小学校1年生とあすなろ学級の「さつまいも植え体験」
 
毎年、4月から5月にかけては、2年生の「じゃがいも植え」、5年生の実際に米作りのための「お米の話」。
手植えでおこなう「田植え」を一緒に体験していたのですが、
新型コロナウィルス感染症予防の影響で、本来一緒に活動する子どもたちが自宅で自粛となり、
「沼辺笑楽寿来」のメンバーと学校の先生との活動になり、収穫を楽しむことに残念ながらシフトチェンジ。
その間も、沼辺笑楽寿来のメンバーは子どもたちと一緒に活動ができるようになったら
すぐ体験してもらえるようにと、畑を耕したり、こつこつと準備を重ねてました。
今回は久しぶりの子どもさんと一緒。
沼辺笑楽寿来のメンバーもなんだかいきいきとされていて、「今日という日をどれだけまったか」。
日差しが強く、早くも初夏のような気温ではありましたが、子どもたちも元気いっぱい。
さつまいも植え方のクイズに挑戦しながら楽しそうに体験してました。
まだまだ油断はできないですが、感染予防対策をしながら少しでも地域活動が再開していくといいですね。
社会福祉法人
村田町社会福祉協議会
〒989-1305
宮城県柴田郡村田町大字村田字
大槻下5番地
TEL.0224-83-5422
FAX.0224-83-5585
TOPへ戻る