本文へ移動
人・地域・つながり
地域の人と人とのつながりを大切にし、
お互いに助けたり助けられたりする
あたたかな関係を構築していきます。
人・地域・つながり
地域の人と人とのつながりを大切にし、
お互いに助けたり助けられたりする
あたたかな関係を構築していきます。
人・地域・つながり
地域の人と人とのつながりを大切にし、
お互いに助けたり助けられたりする
あたたかな関係を構築していきます。

新着情報とお知らせ

新型コロナウィルス感染症に備えて 第2弾
2020-04-09
「コロナウィルス感染症に備えて」と題して、一人ひとりができることをまとめ、紹介しています。
前回は「手洗い」についてご紹介させていただきました。
 
第2弾の今回は「一人ひとりの意識」について改めて考えたいと思います。
 
【一人ひとりの意識(4つの約束)】
①もしかしたら気づかない内に自分自身がウィルスの菌をもっているかもしれないと思い、行動すること。
 
②どこでウィルスをもらってしまうかはわかりません。もしものことを考え、しばらく外出はもちろん、お友達との交流を控えましょう。
 
③マスクの予防効果については賛否両論がありますが、もし自分自身がウィルスの菌をもっていたら・・・と考えると自ずと行動が変わってくるかと思います。
 
④一人ひとりの意識が変化することで多くの人を守ることができます。
 
自分自身のためにも、大切な人のためにも、よく考えて行動していきましょう。
社会福祉法人
村田町社会福祉協議会
〒989-1305
宮城県柴田郡村田町大字村田字
大槻下5番地
TEL.0224-83-5422
FAX.0224-83-5585
TOPへ戻る